忍者ブログ
後藤寺不動院の先達・照聖が、皆さまにお伝えしたい出来事や思いを書き綴っています。初めての方、ぜひ最古記事(最初)からご覧下さいませね!
[83]  [82]  [81]  [80]  [79]  [78]  [77]  [76]  [75]  [74]  [73

さてさて、これからぼちぼち、私が書き残しておきたいお話に入ります。
XMjCYo_6.jpg























このお話は一回では書き終わらない~。
それは、お不動さまとの出会いにより、
<人生の軌道修正ができた、あるひきこもりの青年の物語です。>

彼が、巣立っていく時に、一つだけお願いをした。

「お願いがひとつあるんだよね。君はお不動さまに助けられたでしょう?
あのままの自分と今の自分を比べると、天と地ほどの差があるよね?
今も、どこかで同じような苦しみにもがいてる人がいると思うの。
もし、ブログで君の事を書けたら、ひょっとして、このお堂にご縁があれば、君みたいに救われる人がいるかもしれないと思うの。。もし良かったら、書かせてくれないかなぁ・・」

(多分、嫌っていうだろうな・・)と私は思っていました。

ちょっと、考えた彼は、そんなに時間をかけずに

「実名でなければいいです」と答えてくれた(*^_^*)

照聖「ほんと~?ありがとう!!良くそんな気持ちにまで育ってくれたね!ありがと!
嫌だっていうだろうと内心おもっていたんだよ!ちゃ~んと、君の気持ちを無駄にしないように一生懸命書くからね!」

そういうと、彼は少しはにかみながら笑っていました(*^_^*)

彼は今、社会人になって都会で頑張って働いています。

今年の3月に社会に巣立っていく時、私は涙ながらに見送った。。。。
きちんとスーツを着て、お不動さまに、ご両親と一緒にお礼と旅立ちのご挨拶にお堂に来た彼に
「立派になったね~。。。よく頑張ったよね~。。。もう会えなくなるね~。。。(T_T) 」と。。。ウルウル。。。胸がつまりました。。
彼は「メールができますよ。帰って来たらおまいりに来ます。。」と照れくさそうにぼそっといってくれた。

照聖「そうやね・・メールちょうだいよ~(T_T) 」

こみあげる喜びの思いと、息子を見送るような寂しさに、泣きながら見送ったっけ。。。(*^_^*)

これから毎日少しづつ、この青年の成長日記を思い出しながら、書いていきたいと思います。
お時間のある方は、どうやって、このひきこもりの青年が変わっていくか・・3年間をどうやって過ごして変わったのか・・をお読みくださいね(*^_^*)


<ブログ総集編より>

後藤寺不動院のHPもご覧下さいね!http://www.gotoujifudouin.or.jp/

ボランティア活動キボウのカケラ http://www.kddi.com/corporate/torikumi/kibou/

ある女性の生涯 http://blogs.yahoo.co.jp/s_gotouji/folder/1239754.html

PR
この記事にコメントする
name
subject
color
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[06/04 SYOUSEI   ]
[06/04 安方史恵]
[06/04 安方史恵]
バーコード
sendatu
プロフィール
HN:
syousei  (照聖)
性別:
非公開
職業:
僧侶 (尼僧)
ブログ内検索
最新トラックバック
フリーエリア
バーコード
忍者ブログ [PR]
○sozai:グリグリの世界○ ○Template:hanamaru.