忍者ブログ
後藤寺不動院の先達・照聖が、皆さまにお伝えしたい出来事や思いを書き綴っています。初めての方、ぜひ最古記事(最初)からご覧下さいませね!
[2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8

8月に入ったとたんに私達はお盆の準備で何かと気ぜわしくなってきました!

あれ・これ・それ!状態です~(>_<)

とにかく毎日スケジュールを決めて、それをこなしていくしかありません~!
MQ1uBEab.jpg

















WJKuLicF.jpg

















お船が一個できあがりました♪
これはお盆に使うのではなく、お盆のあと一年間おまいりに使う分です。

もう一つは10日過ぎに、お化粧直しをして、豪華な(西方丸)になる予定(*^_^*)

EMxOBgkY.jpg

















9HQyxvfj.jpg























お花見の時にお会いする<はしまき屋さん>は、毎年、こうしてきれいなほうずきを送って下さいます。
ほんのわずかなご縁なのに、大事にして頂いて・・ありがたいな~って、すごく思いますね^^

もうお盆まであと2週間足らず・・
今年は、私の首が不調なので、renちゃんが書き物はほとんどやってくれています。
段々とお役目が以降していってますね~。嬉しい事です。
そのためにrenちゃん、お習字の練習までして頑張ってるんですよ^^

私は、その分楽をしているか・・というと、そうでもないんです(T_T)

忙しい時にかぎって、更に忙しくなる・・っていうのが、お決まりのようで・・

さだこさん・・までは行かないですが、毎日、おまいりが~。。。。
新しい方が次々にお越しになって・・フル回転!
カラーセラピーもフル回転!

もう、やるっきゃない!状態ですわ~(>_<)
あぁ・・早くお堂に降りて行かないとrenちゃんに怒られるぞ~^^;
(ちょっと2階にあがってくるね!)って言ったまんま・・笑

今日は午後からお盆の買い物第一段開始~!
歯医者も行かねば~!○○ドクターのところに行く時間がとれない~(T_T)

いつも、どんなときでも前向き照聖。。。
今日もフル回転で、頑張ります~~~~~♪

 

<ブログ総集編より>
後藤寺不動院のHPもご覧下さいね!http://www.gotoujifudouin.or.jp/

ボランティア活動キボウのカケラ http://www.kddi.com/corporate/torikumi/kibou/

引きこもり青年物語http://blogs.yahoo.co.jp/s_gotouji/25327014.html
ある女性の生涯 http://blogs.yahoo.co.jp/s_gotouji/folder/1239754.html

PR

みなさま、こんばんは!無事お盆の供養祭を終えました(^o^)/
P1020351.jpg
















当日は空模様が悪く、昼からは大雨~(ToT)/~~~
天気予報によると夜は豪雨~!!な・な・なんてこと!どんなに願っても大雨だ~(ToT)/~~~。。。

今までで、こんな大雨は初めて~!よりにもよってこんな大事な日に~(>_<)
お堂は夕方から供養祭が始まる~(T_T)
どんなに頑張っても無理だわ~・・と嘆く心をおさえつつも一応の外でする準備は通常通りやろう・・と、早朝から皆で準備しました。

P1020357.jpg
















そして、私達は雨天の場合のおまいりの仕方を決めて、準備万端整えました。
(雨の日はそれなりのやり方でしよう・・)
そう思いながらも、やはりせっかくなら晴れてほしい・・と外を見れば、午後からは大雨がいつまでも続いてる・・

もう疲れと残念さで、頭のまわらない照聖に、renちゃんが、少し横になっててください。と言ってくれて・・私はお不動さまに、せめてお船を送るときだけでも雨を止ませて頂ければ・・と祈り、でも今日はどんなにお願いをしても無理かなぁ・・と、大雨の音を聞きながら、少しだけ横になっていました。
Renちゃんはその間もあれこれ準備をしてくれて、本当に次世代をまかせられるようになっています。

P1020388.jpg

















あきらめていた午後6時頃、お堂に待機していると、段々空が明るくなってきた。
(確かに夜は豪雨だとニュースで言ってたけど・・)
でも私達は、もしかしたら外で踊りもできるかも!とすこしづつ期待がわいてきました。

そして、始まった供養祭。。(*^_^*) 外は、からりとしたお天気に変わっていました!わ~い♪
み~んなで一生懸命お経を唱え、み~んなで盆踊りを踊りました。今年は、見る人よりも踊りに参加する人が多くて嬉しかったです。
(皆で心のこもった供養祭をしましょうね!)ってお話した事を、ちゃ~んと実行してくれたのです。

 

P1020412.jpg
















汗びっしょりでぬぐう暇もなく、3種類の踊りをおどりました。
○ 奄美のさすらい千鳥
○ 炭坑節(これは田川にはなくてはならない踊りです)
○ そして、地元に伝わる、<くどき>という踊り・・これP1020433.jpgは楽しいですよ!

















これは太鼓と唄い手とあいの手をいれるタイミングがあわないと可笑しいんですよ。
うちわも必ず持って踊ります♪  
私は、マイク左手、うちわ右手で、毎年(よいとさっさのどっこいさ~のさ!)と、大きな賭け声をかけて先導します。
皆も踊りながら、一緒に(よいとさっさのどっこいさ~のさ)これが楽しいです

P1020458.jpg
















笑顔の絶えない供養祭・・(*^_^*)汗がう出てこないほど踊った後、お船で、供養を喜んで受けて下さったご先祖様を西方浄土へお見送りしました。

花火は送り火・・(ご先祖様、ありがとうございます・・)とそれぞれがいろんな思いで、
送り火の花火をつけておられました。
そして、最後のお経をあけながら、みなさんがご自分の手で塔婆をお船の中にいれ、
お見送りを致しました。

もちろん、美紀ちゃんのご家族もおいでになり、涙でいっぱいになりながらも、美紀ちゃんに見てもらおう、喜んでもらいたい!と、踊っておられました。。。
美紀ちゃんもきっと一緒に踊っていたでしょうね!!
P1020467.jpg




















P1020469.jpg

















とても素敵な供養祭をさせていただきました。
みなさんも(良かった~!)と笑顔でおかえりでした。
(先生!すごい汗~!!)と、余りの私の汗におどろいてましたわ~(@_@。
汗をふくひまなんぞありません。勝手に流れれ~!という感じ^^

無事に終わった供養祭・・流れ落ちる汗などちっとも気になりませんでした。お帰りの時には、一人ひとりと言葉を交わし、楽しかった!良かった~!とお聞きすると私も(うれし~い!!!)

この日は朝から、大雨をながめつつ、心労に耐える修行だったような気がします。
終わって着物を脱いだとたんにどっと疲労感が・・・倒れこんでもう動けませんでした(T_T)

でも、おかげさまでみんなで力を合わせてできた供養祭・・満足満足・大満足~(^o^)/
頑張った毎日、何でも一生懸命の甲斐があったってもんです、はい!(*^_^*)
Renちゃんもさぞ疲れたことでしょう・・でも、心地よい疲れでもありますね。。。

そして、次の日はお申し込みいただいた遠方の方と来られなかった方へ、供養祭先達代行しました!というお葉書をださねばならず、おまいりのあとに私とrenちゃんは夜までかかって書きました。
これで、ほんとに夏の一大行事の終了です~!お役目無事終了!!

いっぱい写真を撮ってもらいましたので、どれを載せようかと悩みつつ(ほんとはたくさん載せたいけど)せめてこれだけは・・と載せさせていただきました。

長くなってしまいました・・最後まで読んで下さった方・・ありがとうございますm(__)m
こんな、供養祭もあるのだ・・と少しは思っていただけたら嬉しいです。。。
(下書きだけでも・・と思ったら・・もう朝の5時・・笑いいかげん寝なくては・・)

五時間後・・・おはようございます・・笑
本日、下書きをまとめています・・そうとう寝ぼけて書いてるところが・・笑)

それでは、今から写真のほうを載せてみますね~(*^_^*)


<ブログ総集編より>

後藤寺不動院のHPもご覧下さいね!http://www.gotoujifudouin.or.jp/

ボランティア活動キボウのカケラ http://www.kddi.com/corporate/torikumi/kibou/

ある女性の生涯 http://blogs.yahoo.co.jp/s_gotouji/folder/1239754.html

皆さま、お盆になりました。いかがお過ごしでしょうか。。。
私は、相変わらずセカセカ働いております(*^_^*)

我がお堂では、お盆行事の本番は、8月の16日、7時から。。。
今は、信者さんは、ご自宅でご先祖さまにお仕えなっていることでしょう。
私たちも、あとは16日当日の朝から境内の提灯さげなどでフル回転!!

そんなわけで、私にとっては今日はちょっとひと休みかな・・
それで、一生懸命作った手作りお舟をば・・
今は、ず~っとお盆行事のことを書くのが多いですが、ブログにお堂の行事を残しておきたいので・・
もうちょっとだけ、行事が終わるまで。。。辛抱願いますm(__)m
P1020297.jpg

















写真、一枚目は、今年私とrenちゃんが必死で作ってた分です。
飾り付けをして、一年間お堂の供養用に使います。

そして、一年たったら、お化粧直しをして、西方丸の帆をつけて<盂蘭盆会供養祭>でたくさんのご先祖さまを乗せて西方浄土へお帰りになります。
こうして、毎年、毎年お船は入れ替わるんですよ(*^_^*)

P1020311.jpg


















綺麗なお船ができました(^o^)/
一生懸命作ったので、満足・満足!!
(ちょっと西方丸の字が納得いきませんが・・一発勝負で書きますので、仕方ありませんです^^;)
燃えてしまうのが、もったいないような気がします・・(ちょっぴり)
お堂にご縁のある方のご先祖さまは、こんなに綺麗なお船に乗っていかれるのですよ(*^_^*)

caa26ac9.jpg


















さて、長くなりますが、先日は、供養祭のお話を書かせていただきました。
今日は、お経が終わったあとに説明をする分を載せさせていただきますね。。。
お堂は、地元だけでなく、遠方のかたもお申し込みがあり、供養させて頂いてますので、
どんなふうに供養をしているのか、その様子もお伝えしたくて・・



P1020314.jpg



















<16日供養のお経が終わった後・・>照聖のお話
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
お疲れさまです!
さて、今お経を皆さんと一緒にあげました。

行者が一生懸命皆様のご先祖さまの塔婆をよみあげ ご先祖様が次々と
おいでになり皆さんのお経に耳をかたむけておられました。

このお堂の中・外までどのくらいの方々がおいでになっていることでしょう。。。
目にみえれば さぞすごい人数だと思います

今日は初めての方もおられますので、供養祭の流れを説明させて頂きます。

これより外で盆踊りをします。
ここの盆踊りは自分が見て楽しむのではなく、私たちが踊り、一生懸命汗を流しなからおどる私たちを ご先祖様が見て、喜んで下さることが大事なのです。
踊れなくても輪の中に入り、手や足を勝手に動かしているだけでも、ご先祖様にその心は伝わると思います。
足の悪い方意外はぜひ、参加してくださいね!

休憩をいれて約一時間、盆踊りをしたあと お船でご先祖様をお見送りします
塔婆をお渡しします。同じ苗字のお家がありますので、必ず、裏の施主の名前を確認してください。

塔婆をもらったら、送り火として花火を用意しています。
まわりの方に注意しながら火をつけてください。

送り火のあと最後のお経をあげながら、お船の中に塔婆をおさめてください。
それでご先祖様が(あ~善い供養をしてもらった!)と喜んでお帰りになられます(*^_^*)

お帰りの時はうちわと交換にお菓子をお持ち帰りください。

おうちで(今日はよい供養をさせてもらったね~!)と思い出しながらお菓子をつまんで下さい。
それでは最後まで宜しくおねがいします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
こんなふうに、お堂はみ~んなで心のこもった供養祭をいたします(*^_^*)
a9ae111e.jpg





















このあとは、照聖はドタバタドタバタやりながら、盆踊りの掛け声や、あれこれ・・
16日の夜には、走り回りながら、一生懸命やっている照聖を思い出してくださいね~(^o^)/

多分、終わった後は、放心状態かも・・・笑


<先達からのお知らせブログより>

後藤寺不動院のHPもご覧下さいね!http://www.gotoujifudouin.or.jp/

ボランティア活動キボウのカケラ http://www.kddi.com/corporate/torikumi/kibou/

ある女性の生涯 http://blogs.yahoo.co.jp/s_gotouji/folder/1239754.html

わたくし照聖は、ただいま真面目にお仕事しています~(*^_^*)
こんな書き方したら、いつもは真面目ではないみたいですね・・笑

いつも、ちゃんとしてますよ~!
今は更に!・・です。

新しい霊さま、お引き受けして、倒れそうになりながらも復活し~をくりかえしながら・・
カラーセラピーの方をお引き受けし~
おまいりをして・・お祓いをし~・・・
なんだか訳解らないほど今年はフル回転・・夜になったらぐったり(@_@。

お盆の準備が遅れていますよ~(T_T)
でも8月の16日は、やってくる~ってなわけでアセアセ^^;

我がお堂の信者さんは、ほぼ檀家寺をお持ちの方が多いのですよ。

13日14日15日は、ご自分のお家でご先祖様をお迎えして供養をなさいますが、
16日には、やっぱりしめくくりの供養はお不動さまのところでって申し込まれておまいりに
こられます。

お仏壇もないし、お墓も遠くて行けないと困っていらっしゃる方や、
初めて供養すると云う事を知った方
遠方の方もお堂に行けないけど、供養を代わりにして下さいって・・そういう方も多いのです。

だから、我がお堂のお盆供養祭は16日夜7時~10時頃まで(盂蘭盆会供養祭)なのです。
ここが普通のお寺と違うところですね。

夜7時からお堂の中でお盆のおまいり。申し込みのあったご先祖様の塔婆をよみあげます。
後ろでは信者さんが一生懸命お経を読んでくれます。

8f08732a.jpg














そして外で盆踊りを踊って、ご先祖様に喜んでいただき、
鳳凰のお舟(西方丸)でお不動さまからの炎を頂戴して、
火の鳥<鳳凰>のお舟に乗ってご先祖さまは喜んで西方浄土へおかえりになるのです(*^_^*)

 ★★今日は毎年盂蘭盆会供養祭でお話することを書かせていただきましょう★★
  ※(これが、私が始まる前にお話することなんですよ。いつも緊張します^^;)

<盂蘭盆会施餓鬼供養祭ー法話その1・・8月16日用>
  
  (人間一人が今日生きるまでの ご先祖様の数)

私たちは親から生まれ、その親もまた親から生まれました。
こういうふうに計算すると そのご先祖様の数は 二十五代まで遡って

     三千三百五十万四千四百三十二人

更に歴史上の始まりから計算すると
五十七京六千四百六十兆七千五百二十三億三百四十二万三千四百八十八人。。。。
(気が遠くなるような人数ですね~)

この数が私(貴方)が、この世に存在するために努力なさって下さったご先祖さまの人数です。
これを知ると私達はもとは皆親戚だったかもしれませんね(*^_^*)

誰一人かけても 私は(貴方)は・・この世に存在していないわけです。
これを知ればご先祖様に対して、感謝の気持ちを持たなければならないことがおわかりになられると思います。

「俺には俺の、私には私の生きる権利がある・・」とか、

「何で私は不幸なんだろう・・」とか思う前に、

これだけのご先祖様の命のバトンタッチによって、自分が今ここにいる。
自分で一人で生きているのではなく、生かされていることに気がつかなくてはいけません。

お盆には、本当に真心のこもったご供養をしなければならないと思いますね。
それが、私たちをこの世に存在させて下さっているご先祖様への感謝のご恩返しですね

そういう意味で私はこのお不動様のもとでさせて頂く盂蘭盆会施餓鬼供養は
とても自慢したいくらい心のこもったご供養だと思っています。
信者さんも行者も一つになっておこなう法要です


    「今日のご無事は 先祖のおかげ
     
      自己の安楽は 祖先の辛苦にあり
     
       子孫の繁栄は おのれの努力にあり」

と書かれていますように・・・ 
常にご先祖様に感謝し 私たちも誰かに感謝される生き方をしなければならないと思っています。

今日はお不動様のご宝前に 皆様のご先祖様がお集まりになられます。
皆様と一緒に ご先祖さまに心をこめて 盂蘭盆会施餓鬼供養祭を 努めさせて頂きましょう!

私たち行者一同も 最後まで一生懸命ご先祖様に喜ばれる供養祭を努めさせて頂きたいと思っています。
宜しくお願い致します。         (先達 照聖より)

 フフフ、こ~んな真面目なこともちゃんとやってるんですよ!
まだまだ、やらねばならぬこといっぱい!!
しばし、フル回転、がんばりますね~~~~(ToT)/~~~


<ブログ総集編より>

後藤寺不動院のHPもご覧下さいね!http://www.gotoujifudouin.or.jp/

ボランティア活動キボウのカケラ http://www.kddi.com/corporate/torikumi/kibou/

ある女性の生涯 http://blogs.yahoo.co.jp/s_gotouji/folder/1239754.html

もう少しあとで・・と思っていましたが、気になって眠れないかも・・とコメントを頂きましたneneさんのご要望にお答えして、出来上がりを先にお見せします^^
fed40c1d.jpg















これは、8月16日の施餓鬼供養祭に使う舟なんですよ。


舟の形は、男性信者さんが作って下さいますので、私たちは外側のお舟を作ります。
なんせ、手作りですから、早め早めに作り出すので、もうお盆準備に入ります^^;
これから、いろいろせねばならぬ事が山積み・・(ToT)/~~~

比較的、3・4・5月が一年の中でも、ゆっくりする月なのに、この有様で・・・今から、ますます時間が足りなくなるんですよ~~どうしましょ!!

話は戻りますが・・笑

この舟は(西方丸)という舟で、お盆の16日には、この舟に乗ってご先祖様が西方浄土へお帰りになるのです。
お堂の信者さんたちは、檀家寺をお持ちですが、やっぱり最後はお不動様のもとで供養をし、送りたい。。。と、毎年供養祭をなさいます。
お堂は、宗派を問わず、みんなご先祖様の供養をさせて頂きます。
最後の送りは、お不動様の炎で送るのです。。。

とても、心のこもった供養をさせて頂いていると思っています。
特には、初盆(新仏さま)の時には、涙をぼろぼろ流しながら供養を送ります。。
今年は、美紀ちゃんの初盆・・きっと泣いてしまうでしょうね。。。

炎のお不動様をお見せしましたが、ここでもお宝写真があります。

私たちは、いつも一生懸命おまいりをしていますので、炎の形を見る余裕などありませんが、ある年
信者さんが写して下さった写真を見て、驚きました。。。
5a04d663.jpg















(炎が舟の形だわ~・・)って。
(ほんとに西方丸が行くんだね~・・)・・て、改めて実感した写真をお見せしました(*^_^*)

見える人には・・見える。。お宝写真です。
dcc54e8a.jpg















ちなみに、この舟は一応(鳳凰)を描いているんですが・・・
どうみても、ニワトリの顔にしかみえませんでしょ~笑・笑・笑

笑わないで下さい!!
どんなに努力しても、やっぱりこの顔に落ち着いてしまうんですよ~。。。
私も書きながら笑ってしまいました。。。お不動様ごめんちゃい!!

どなたか、絵心のある方・・いらっしゃいません??

それでは、これから少しづつ出来上がっていく(鳳凰)をお見せしますね・・笑


<総集編ブログより>

後藤寺不動院のHPもご覧下さいね!http://www.gotoujifudouin.or.jp/

コメントが飛び交っているブログ総集編も楽しいですよ^^→ 
http://blogs.yahoo.co.jp/s_gotouji
 


カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
[06/04 SYOUSEI   ]
[06/04 安方史恵]
[06/04 安方史恵]
バーコード
sendatu
プロフィール
HN:
syousei  (照聖)
性別:
非公開
職業:
僧侶 (尼僧)
ブログ内検索
最新トラックバック
フリーエリア
バーコード
忍者ブログ [PR]
○sozai:グリグリの世界○ ○Template:hanamaru.