忍者ブログ
後藤寺不動院の先達・照聖が、皆さまにお伝えしたい出来事や思いを書き綴っています。初めての方、ぜひ最古記事(最初)からご覧下さいませね!
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7
8月になり私たちの気分はもう、夏の大事な行事「お盆の供養祭」の準備です!
あれやこれや、お盆に向けて暑さの中、頑張ってますよ!~照蓮ちゃんが・・笑
(老体は無理をするなと・・ありがたや~笑)
以前にもお盆についてはここで書いていますが、初めて読まれる方の為に。。。
我がお堂の信者さんは、ほぼ檀家寺をお持ちの方が多いのですよ。
お盆の13日14日15日は、ご自分のお家でご先祖様をお迎えして供養をなさいますが、16日には、やっぱりしめくくりの供養はお不動さまのところでって申し込まれておまいりにこられます。

お仏壇もないし、お墓も遠くて行けないと困っていらっしゃる方や、初めて供養すると云う事を知った方、遠方の方もお堂に行けないけど、供養を代わりにして下さいって・・そういう方も多いのです。
だから、我がお堂のお盆供養祭は16日夜7時~9時半頃まで「盂蘭盆会供養祭」なのです。
ここが普通のお寺と違うところですね。

夜7時からお堂の中でお盆のおまいり。申し込みのあったご先祖様の塔婆をよみあげます。
後ろでは信者さんが一生懸命お経を読んでくれます。img_1251707_40813051_0.jpg

 
 
 












そしてお外で盆踊りを踊って、ご先祖様に喜んでいただき、鳳凰のお舟(西方丸)でお不動さまからの炎を頂戴して、火の鳥<鳳凰>のお舟に乗ってご先祖さまは喜んで西方浄土へおかえりになるのです(*^_^*)
とても素敵な供養祭を毎年つとめさせて頂いていると思っています^^

★★今日は毎年盂蘭盆会供養祭でお話することを書かせていただきましょう★★
  ※(これが、私が始まる前にお話することなんですよ。いつも緊張します^^;)
 <盂蘭盆会施餓鬼供養祭ー法話その1・・8月16日用>
 (人間一人が今日生きるまでの ご先祖様の数)
私たちは親から生まれ、その親もまた親から生まれました。こういうふうに計算すると そのご先祖様の数は 二十五代まで遡って「三千三百五十万四千四百三十二人」更に歴史上の始まりから計算すると
五十七京六千四百六十兆七千五百二十三億三百四十二万三千四百八十八人。。。。
(気が遠くなるような人数ですね~)

この数が私(貴方)が、この世に存在するために努力なさって下さったご先祖さまの人数です。
これを知ると私達はもとは皆親戚だったかもしれませんね(*^_^*)
誰一人かけても 私は(貴方)は・・この世に存在していないわけです。
これを知ればご先祖様に対して、感謝の気持ちを持たなければならないことがおわかりになられると思います。

「俺には俺の、私には私の生きる権利がある・・」とか、「何で私は不幸なんだろう・・」とか思う前に、これだけのご先祖様の命のバトンタッチによって、自分が今ここにいる。自分で一人で生きているのではなく、生かされていることに気がつかなくてはいけません。
お盆には、本当に真心のこもったご供養をしなければならないと思いますね。
それが、私たちをこの世に存在させて下さっているご先祖様への感謝のご恩返しですね

そういう意味で私はこのお不動様のもとでさせて頂く盂蘭盆会施餓鬼供養はとても自慢したいくらい心のこもったご供養だと思っています。信者さんも行者も一つになっておこなう法要です(^_^)

 「今日のご無事は 先祖のおかげ 自己の安楽は 祖先の辛苦にあり 子孫の繁栄は おのれの努力にあり」
と書かれていますように・・・ 常にご先祖様に感謝し 私たちも誰かに感謝される生き方をしなければならないと思っています。
今日はお不動様のご宝前に 皆様のご先祖様がお集まりになられます。
皆様と一緒に ご先祖さまに心をこめて 盂蘭盆会施餓鬼供養祭を 努めさせて頂きましょう!
私たち行者一同も 最後まで一生懸命ご先祖様に喜ばれる供養祭を努めさせて頂きたいと思っています。
宜しくお願い致します。         (先達 照聖より)

フフフ、こ~んな真面目な事ももちゃんとやります♪
ここまで持って来る為にまだまだ、やらねばならぬこといっぱい!!しばし、フル回転、がんばりますね~~~~(ToT)/~~~
 
 
後藤寺不動院のHPもご覧下さいね!http://www.gotoujifudouin.or.jp/
カラーセラピー体験談 http://gotouji2.blog4.fc2.com/
 
あなたの知らない世界実践版 http://blogs.yahoo.co.jp/s_gotouji/folder/1293201.html
 
※被災地へ行った、あるナースの日記
ボランティア活動キボウのカケラ http://www.kddi.com/corporate/torikumi/kibou/
 
 
 
PR
後藤寺不動院の夏の行事<盂蘭盆会施餓鬼供養祭>
今年も8月16日に無事に行なわれました!
今年はお天気の心配もなく、カラッカラの晴天で^^
朝から準備に忙しかったです~
といっても結局は照蓮がバタバタしていたわけで、私はお掃除やその他をやっていましたけどね(^^ゞ
でもお盆のお船つくりは、まだまだ私のお役目も大なので~♪
一発勝負で書く「西方丸」も今年もばっちり?かな~^^
P1010495.jpg
 















奇麗なお船が出来上がりました!でも、はじめてみる方は・・「にわとりですか?」って・・・
笑いでごまかしながら
「一応、鳳凰のつもりなんですよ~でもね、どうしてもこの顔におちつくんです。にわとりの顔ですよね・・笑」
P1010503.jpg
 















子供達が楽しんでまってるヨーヨーやスーパーボール!
毎年作ってくださっている○○さんちは、今年は奥様がおめでたで、ゆ○まくんはお熱が出て~旦那さまはお仕事~(ToT)/~~~
どないしよ~って思っていたら、我が家のギャング達がいっちょまえにお手伝いしてくれました♪
まいちゃん指導のもとにね^^
みんな~ありがとう~!でもこれ、あんたたちがタダで持って帰るんだからね~(^o^)/
すごいですよ~無料だからいつも子供達は両手にいっぱいヨーヨーを持って帰っています^m^
P1010510.jpg
 















さて夕方になったら、ギャング達も変身~♪『未来のべっぴんさん達』の登場です~(^o^)/
P1010511.jpg
 
 














若干1名『未来のべっぴんさん』じゃないのが写っています~
誰だぁ~それはわたくし~^m^  たまには仲間に入れてもらいたい乙女心。。。わかってくだされ~(^o^)/
 
さてさて、お盆の行事。
来られなかった信者さんの為に、そしてこんな供養祭もあるですよ~っていう思いで、心を込めた供養祭の様子を次からの記事は画像でお伝えいたします♪
 
※さてお盆の記事の画像がいっぱい!
なのでコチラのブログ記事をご覧下さいm(__)m

供養祭その2 http://blogs.yahoo.co.jp/s_gotouji/39985361.html

供養祭その3 http://blogs.yahoo.co.jp/s_gotouji/39985465.html

供養祭その4 http://blogs.yahoo.co.jp/s_gotouji/39985545.html
 

 
 
<ブログ総集編より>
後藤寺不動院のHPもご覧下さいね!http://www.gotoujifudouin.or.jp/
カラーセラピー体験談 http://gotouji2.blog4.fc2.com/
 
あなたの知らない世界実践版 http://blogs.yahoo.co.jp/s_gotouji/folder/1293201.html
 
※被災地へ行った、あるナースの日記
ボランティア活動キボウのカケラ http://www.kddi.com/corporate/torikumi/kibou/
盂蘭盆会施餓鬼供養祭。。。夏の行事が無事終わりました~(^o^)/
 
今年の供養祭で東日本大震災で亡くなられた方々の初盆供養もさせて頂きました。。。
きっと何かが起こる気がする・・ずっとそう思っていましたが・・予想通りに~@@@
 
今年はお天気の心配は絶対にないだろうと思っていた天気予報だったのに・・
すごい強風が昼頃から吹き出し、外に張った提灯は今にもちぎれそうなくらいにゆれていた。
そんな中で気を揉みながらも出来る限り精一杯しようね!と供養祭は始まりました。
 
後藤寺不動院の供養祭は一番最後に、ご先祖様やご縁のある方々を乗せたお船が
『火の鳥鳳凰丸』となってお空に昇っていきます。
しかし、今年は突風が吹くために断念せざるをえず・・ぎりぎりまでどうするかな~と踊りながらも風の強さを気にしながらでしたが、(やっぱり無理だね・・けが人が出たら大変だからねー)と。。。
 
後藤寺不動院が始まって以来、お船に火をつけられない供養祭は、はじめての出来事です。。。私は信者さんにお伝えしました。
 
「この強い風は亡くなられた方々の深い悲しみと思いましょう。
たとえ目に見える炎はなくても、心の中に『火の鳥鳳凰丸』をうかべ、心で御霊を送りましょう。。。」と。。。
 
そして、信者さんの一心に唱えるお経の中、盂蘭盆会供養祭を無事に終えることができました。
今年は画像もあまり良く撮れてはいないのですが、ここからは画像をごらんください。
875d28e2.jpeg
 















朝からお手伝いに来て下さった信者さんご一家。ありがとうございます(*^_^*)
ゆ○ま君は今年1年生。まいちゃんとは仲良し^^
もう一人前のお手伝いがしっかりと出来ます♪頼りにしてまっせ~(^o^)/
9ca49f41.jpeg
 















私達の手作りのお船。。。今年のできばえはいかがかな?
あいかわらず『鳳凰』のはずなのにどうみてもお顔は「にわとり」に近い・・(^^ゞ
信者さんの中には真面目に「にわとり」と思っている方もいらっしゃる・・笑
でもこのお船はとても奇麗ですよ~。。。
(私もいつかはこれに乗るんだ~)と思いながら造っています(>_<)
まだまだ遠い先の事ですけどね^^多分。。。^m^
 
さてさて、盂蘭盆供養祭はじまりです~(^o^)/
420fffb5.jpeg
 















ばっちり準備OKです!お堂の中で供養のお経をあげ、お外で盆踊りでご先祖様に喜んで頂き、最後にお船に塔婆を入れて御霊を送ります。
l35hg.jpg
 















今年の供養祭はちょっと胸を詰まらせながらのお話になりました。。。
それは大震災の犠牲になられた方々の事をお話ししたから。。。
「生きてる私達に出来る事・・信仰人として出来る事は・・心をこめたご供養をおとどけする事です」
Egko7.jpg
 















おまいりが終わった後は、照蓮が供養祭の説明やお話をしてくれました。
もう、ほぼすべての事は照蓮におまかせですよ(^^ゞ
私は供養のお経の間、涙がポロポロ、ポロポロ止まりませんでしたね。。。
何の涙か説明できませんが、私が泣いているのではなく、御霊様が泣いていたのです。
信者さんが全員で良いお経を唱えて下さいました。
 
さてお次は、お外で楽しく盆踊り!御霊様に喜んで頂くために私達汗びっしょりになりながら踊りました!
taEYU.jpg
 

















P04fb.jpg
















誰だい?こんなの写したの
は~もうちょっと奇麗に撮ってよねー(ToT)/~~~
ちょっとアップにするのには抵抗がありましたが~@@@
ハンカチでハチマキ・・いまではこれがお約束の定番スタイルとなってしまった・・
汗が目に入ってしまうのですよ・・両手ふさがってるので、汗が拭けないんです^^;
たまには一生懸命なりふりかまわずの、こんな照聖の顔もいいでしょ・・笑
 
ちなみにわたくし、足の痛み
はすっかり忘れていましたねー。
あとでちょっと痛くなりましたけど、大丈夫でしたよ~(^o^)/
ECwN8.jpg
 
r














renちゃんも頑張ってます♪
今年の夏はもうすでに老婆のようにボ~っとなっている私を横目に、チャッチャとお盆の準備をすべてやってくれたrenちゃんに感謝していますよ(*^_^*)
QO3Oy.jpg
 















フフフ・・子供達はヨーヨーを手にいっぱい持って喜んでます♪

MD6CE.jpg

 
 













盆踊りが終わった後は、花火で送り火です。

pftRe.jpg
















お経を唱えながらお船の中に塔婆が入れられます。
ご先祖様やご縁のある御霊様が西方浄土へお帰りになられます。
(いつもならここでお船に火がつきます)
hYTaU.jpg
 















みなさんのお顔は、大人も子供さんもほんとに真剣なお顔ですね。。。
ご供養の心がいっぱいです(*^_^*)
OTXje.jpg
 
 














今年も、後藤寺不動院の夏一大行事。盂蘭盆供養祭、無事終わる事が出来ました。
すべての事に感謝しています。。。。合掌
 
今年はお船に火はつけられなかったけれど・・
czYLO.jpg

 
 












これからも後藤寺不動院にご縁のある方々へのご供養をさせて頂きたいと思っています。
たくさんの画像、見て頂いてありがとうございましたm(__)m
 
 
<総集編ブログより>
後藤寺不動院のHPもご覧下さいね!http://www.gotoujifudouin.or.jp/
カラーセラピー体験談 http://gotouji2.blog4.fc2.com/
 
あなたの知らない世界実践版 http://blogs.yahoo.co.jp/s_gotouji/folder/1293201.html
 
※被災地へ行った、あるナースの日記
ボランティア活動キボウのカケラ http://www.kddi.com/corporate/torikumi/kibou/
 
 
 
 
 
 
わが地元である福岡県田川市は炭鉱の町でした。
その炭鉱の様子や姿を絵に描き綴っておられた方がいます。
 
山本作兵衛は、 福岡県出身の炭鉱労働者、炭鉱記録画家。
日本で初めてユネスコから世界の記憶(世界 記憶遺産)登録を受けた炭鉱画で知られる。
 20110526_2286983.jpg
 





















筑豊の炭鉱時代の人々の姿を描いていますねー。
今、田川市はこの話題でもちきり!テレビでも良く報道されていますね。
田川が注目されるのは、『青春の門』以来じゃないかしら?
しかしねーこの絵・・タトゥ入りの方が多いんですが・・(タトゥと書くと何かカッコよく聞こえますね(^^ゞ)
51XcQJHfSFL.jpg
 















お盆といえば筑豊のこの地、田川では炭坑節は必須であります。
sekitan08.jpg















(月が~出た出た~月が~でた~ア、ヨイヨイ♪)ってね^^
最近は炭坑節のいろんなイベントもたくさんありますよ~!
(もちろんお堂の籠の鳥のわたくしは行ったことがありまへんが~ちまたでは賑わっているようです~(ToT)/~~~)たまには行きたい、参加したいってもんです。もともとはお祭り好き~な照聖(^^ゞ
 
さてさて、お盆も段々と近づいてきました!私達も何だか気が焦ってきていますよ。
といっても、ほとんど照蓮ちゃんにおまかせしているので焦っているのは照蓮です(^^ゞ
「あれをせなですよーそろそろこれを準備しないと・・あれをしましたかー?」と・・
私といえば「あ、そうだったよね~」と、のんびり気分?
照蓮を見ていると昔の自分を思い出します・・笑
年中きりきりまいしていました~@@@
 
今年も足を骨折したおかげで、準備はほぼ照蓮まかせでいいし~(確か去年も足縫ったからまかせっきりでしたねー(^^ゞ。。。いいんですよ。こうして次の世代が責任感を育てていけますからねー^^)
足は順調に良くなっているようです。しかし、まだこんな状態(^^ゞ
xagBs.jpg
 















今はテーピングにかわっていってるんですが、このテーピングのテープに皮膚が拒絶~@@@
だからしっかりと固定できず~包帯でぐるぐる巻きしています。
昨日先生から、「ずい分良くなったからOKですよ」と言われたもんだから、早速子供達と盆踊りの練習をば。。。
 
すると・・・終わったあと、ズクズクっと足痛くなりましたね~(^^ゞ
結構、盆踊りって足をひねりながら踊るんですよねーちょっとやばいかな~?と思いながらだったんですが、ものすごく痛いわけでもないしーで、普通に踊りましたっ(>_<)
 
次の日、病院で先生に言ったら・・・
「今年はゆるゆる~っと踊って下さい。しっかり踊らないでね^^;せっかくくっついているのが離れてしまうかも」と、脅されました~
 
しかしですねーゆるゆるっとなんて・・・出来るわけがないですよっ!
踊りだしたらもうとまらないでしょ・・笑
当日は更に包帯でしっかりと固定をして~いつものように一生懸命するぞ~!!
「あとはどうなときゃーなろたい!離れたら又くっつけるべー」←なに弁だろ?・・笑
 
今年は東日本大震災で亡くなられた方々の初盆供養を後藤寺不動院でもさせて頂こうと思っていますので、いつもよりも更に一生懸命にならねばなりません!
多分、最後の諸霊様のお見送りの時は・・大泣きしながらお経をあげるだろうな・・と思います。。。
 
 
てなわけで、今からはお盆に向かってフル回転!
今年はほぼお盆の事は書いていませんが、どんなのかな~?って思われる方は→カテゴリーの「お盆の行事」をご覧下さいね♪
 
 
<ブログ総集編より>
後藤寺不動院のHPもご覧下さいね!http://www.gotoujifudouin.or.jp/
カラーセラピー体験談 http://gotouji2.blog4.fc2.com/
 
あなたの知らない世界実践版 http://blogs.yahoo.co.jp/s_gotouji/folder/1293201.html
 
※被災地へ行った、あるナースの日記
ボランティア活動キボウのカケラ http://www.kddi.com/corporate/torikumi/kibou/
 
お盆供養祭無事終了~(^o^)/
今年はほとんどrenちゃんにおまかせで楽なはずだったのですが、やはり気ばかりは緊張して毎年の事なのにいつも行事が終わるまではドキドキ。。。
この日は台風も去ってお天気で喜んでいたのですが、風が強くなって・・
うちは最後にお船に火をつけるでしょ~心配で~(ToT)/~~~
(お願いです、お不動様・・どうぞ風がやんでくれますように・・)と願いながら私の心臓はキューっとなっていましたよ~@@@
 
しかし、やっぱり日頃の行いがみんな良かったんでしょうか^^
お経が終わり外を見ると提灯の揺れもゆるやかになり・・笑顔がこぼれました(^o^)/
 
さて次は盆踊り!わたくし<傷が破れても踊り通す>って信者さんにも宣言し、つらぬきましたよ!
もう、ほとんどをrenちゃんに譲り渡している照聖ですが、この盆踊りの掛け声と先導だけは~倒れて動けなくなるまで譲れな~い!
 
だって、もともとお祭り好きのわたくし!じっと見ているだけなんてできな~い!
信者さんの方が心配してくれてたみたいですが、最初から最後までマイク片手に
<よいとさっさのどっこいさ~のさ!>汗はしぼるほどに出ましたね~@@@
でも、楽しかったし、今年も良い供養祭ができました!
 
ここからは画像をごらんください。ま、毎年の事なのであまり変わりはありませんが・・
信者さんや行者さんの手助けを借りて、夏の一大行事が終わりました。
このときほど、一緒に準備をしてくれる方々に感謝する日はありません。
『人間は一人では生きているのではないんだ・・』と、しみじみ思うときであります。
d4c863ad.jpeg
 















朝からヨーヨー作りをして下さったご家族。今年は息子さんの○○○君もお手伝い。
いっちょ前にやってますよ~ありがとね~

53824224.jpeg















さて、今から始まり~始まり~
68d28c72.jpeg















わたしゃ~ほとんどおまかせ~もちろんお経は一生懸命あげましたよ(*^_^*)
お経が終われば・・次は盆踊り~(^o^)/
VIYUq.jpg
















84afb0cf.jpeg
















VQyF6.jpg















この時足がキリリ・・と痛み
ましたが・・あとはやるしかない!ですよ・・ホホホ
ZEg_i.jpg















もう、来年も安心だぁ~
1時間ほどみんなで楽しく踊りました!ご先祖様も楽しんで見てて下さったかしら・・(*^_^*)
MWwUO.jpg
















c39dda88.jpeg
















iZ6nv.jpg















帰る姿をみると、みんなヨーヨーは一人で何個も持ってましたよ~♪
PZuaB.jpg















各自、自分ちのご先祖様のとうばをお船にいれます
nGfsT.jpg















この炎の鳳凰丸(西方丸)にのってご先祖様たちは『良い供養をしてもらったね~(*^_^*)と喜んでお帰りになるのです。
j0CaF.jpg
 
















2Hk0h.jpg
















2iSXg.jpg
















長くなりましたが・・まだまだ乗せたい画像がいっぱい!また、のちほど時間が出来れば残しておきたいです。
このブログを見ている信者さんで遠方で来られなかった方・申し込みをしてくるつもりだったのに急にこれなくなった方、残念でしたが、この記事を見たり、去年のを見たりして、盂蘭盆供養祭の雰囲気を感じてくださいね。来年はぜひとも参加できるといいですね~
 
そしてこの日の為に頑張ってくれたrenちゃん、行者の皆さん、信者の皆さん、お手伝いほんとにありがとうございました!心から感謝の言葉を伝えさせて頂きますm(__)m
 
そうそう・・足は大丈夫でしたよ^^無事翌日抜糸しました~(*^_^*)
 
では今日はこれにて・・・おやすみなさい(-_-)zzz
 
 
<ブログ総集編より>
 
後藤寺不動院のHPもご覧下さいね!http://www.gotoujifudouin.or.jp/
 ボランティア活動キボウのカケラ http://www.kddi.com/corporate/torikumi/kibou/
 
あなたの知らない世界実践版 http://blogs.yahoo.co.jp/s_gotouji/folder/1293201.html
 

カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 9 10
12 13 14 15 16 17
18 19 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
[06/04 SYOUSEI   ]
[06/04 安方史恵]
[06/04 安方史恵]
バーコード
sendatu
プロフィール
HN:
syousei  (照聖)
性別:
非公開
職業:
僧侶 (尼僧)
ブログ内検索
最新トラックバック
フリーエリア
バーコード
忍者ブログ [PR]
○sozai:グリグリの世界○ ○Template:hanamaru.